下関、門司地域のインターネット放送局 関門テレビ
下関、門司地域のインターネット放送局 関門テレビ

関門のイベント動画

門司港PR短編映画『レトロの愛情』上映会

門司区の門司港レトロ地区を主舞台にした短編映画「レトロの愛情」の上映会が6月9日小倉北区室町の北九州芸術劇場で行われました。
映画は恋愛や郷土愛を主とした、観光トロッコ列車「潮風号」を舞台に描かれる約40分の物語となっています。
門司区出身であるお笑い芸人ロバート(吉本興業)の、馬場裕之さんは仕事で帰郷したカメラマンを、秋山竜次さんはカメラマンを案内する北九州市職員を演じます。
撮影はレトロ地区を中心に、門司区内の栄町銀天街や門司中央市場などで行われました。
また、実行委員会が、毎年沖縄県で開催されている「沖縄国際映画祭」(吉本興業主催)に同作品を出展され、好評を得ました。
スクリーンには見慣れた景色がまた違った感じで素敵でした。